今週の稽古

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今週はブラジルの方が1名入会されました。他にも武道をされているようで、日本文化を学ぼうという熱心な気持ちが伝わり上達が楽しみです。

稽古での気づきと課題

武術の速さ

稽古をしていて気が上がってくると、ついつい力で動いてしまいます。これが、相手の目には見えやすく遅くなる原因です。そもそも武術における速さとは、物理的なスピードではなく相手の目にどう見えるかですので、ゆっくり動いて無駄な動きがないか確認しながら稽古すべきですね。

山田先生の講習会

週末の土日は山田先生の講習会でした。初日は無外流居合で二日目は神道夢想流杖術の稽古となりました。居合も杖術も一人ずつ形の注意点をご指摘いただき、これからの稽古の課題がさらに見えてきました。

神道夢想流杖術の稽古では杖術だけでなく、高段者は剣術もご指導いただき、神道流の太刀の使い方について学びました。日頃の稽古でも、剣術の稽古を増やしていきましょう。

最後には、山田先生が太刀を持ち、全員5本ずつ形の稽古をつけてくださりました。先生が太刀を持って稽古をつけていただくと、形の手順や順序ではなく気迫という目に見えない部分を教わります。この経験が最も大切な稽古のように感じます。

関連記事

PAGE TOP