初心を忘れずに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今月から居合を習い始めた方の刀が届きました。模造刀とはいえ初めて手にする刀は嬉しいもので、常に手元に置いておきたくなります。私も初めて手にした時は大変嬉しく、自宅でも眺めたり、抜き差ししたり、柄を握りしめたまま寝ていたのを覚えております。

こういう嬉しさもあり、今は一振り一振りを大切に動いておりますが、いつか慣れて軽い意識で振らないよう、初心をいつまでも忘れずに稽古に励んでもらいたいと思います。

また、刀を雑に扱うと雑な居合になります。刀に教えていただくという気持ちで刀礼し、丁寧に形稽古を行ずることが上達の早道だと思います。

 

文責 塩崎雅友

関連記事

PAGE TOP