梅花開五福

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今日は坐禅会は、本堂の一間が埋まるほどたくさんの方が参加されました。初めての方が二人いて、広がっているのを感じ人の繋がりが嬉しいですね。自分としては、2週間空いたのでちょっと身体に違和感がありました。

今日の禅語『梅花開五福』

梅といえば、松竹梅の1つであり、目出度いものとして扱われます。松は寒くてもしっかりと緑の葉をつけ、竹は雪が積もっても真っ直ぐに伸び、梅は寒さに耐えて美しい花を咲かせます。これら3つを合わせて「歳寒の三友」と言うそうです。

梅の花は花びらが五枚あることから、「梅花五福を開く」という教えがあります。五福とは以下の5つを指します。

  1. 長寿
  2. 財力
  3. 無病
  4. 天命をまっとうする

梅が咲くことで春の訪れを感じ、皆さんが五福を得られることを祈ります。

関連記事

  1. 富士山
PAGE TOP